オンラインサロン おうちビジネス研究所 事務局通信

たかはしあやが主宰するオンラインサロンの事務局ブログです。事務スタッフTがサロン内の様子についてレポートしていきます。

オンラインサロンの部長会合宿を開催します

こんにちは、たかはしあやです。

今日からの3日間、オンラインサロンの部長たちと一緒に、合宿をします。

 たかはしあや ウェブサイト 
6月開始の新サロン!おうちビジネス研究所の早期申し込みが本日スタートしました
 こんにちは、たかはしあやです。6月1日に、現在運営している2つのオンラインサロン・ハンドメイドビジネス研究所 ・たのしいしごと女子研究所を統合し、新たなサロンにリニューアルします。名前は「おうちビジネス研究所」です。月額5000円で、様々なコンテン...
 

 

関東に住む3人の部長には札幌に出張にきてもらい、旭川に住む部長と5人でオンラインサロンを楽しくする会議をしたり、好きを仕事にするために必要な考え方を学んでもらいます。

旭川に住む部長は、明日から2日間開催の「サッポロモノヴィレッジ」に参加するため、夜だけの参加になりますが、他の部長とともに同じ宿泊施設に泊まってもらいます。

 

ちなみに旭川在住の部長、うららクラフトさんのブースは
C-55なので、よかったら遊びに行って見てくださいね!

うららクラフト

出典:うららクラフトブログ

なぜ札幌で部長合宿をやることになったのか

 

実は私はオンラインサロンを開設したときから、「ゆくゆくはメンバーの中から一緒に仕事ができる人を作りたい」という密かな野望を持っていました。

仕事をして行くときに、全てを一人で行うというのは、難しいです。
特に仕事が軌道に乗ってくると、なおさらです。

一人でできることには、限りがあります。

じゃあ、自分はどんな人と一緒に仕事がしたいかと考えたときに、「価値観が同じ人・似ている人」がいいなぁと真っ先に思いました。

でも、価値観が似ているからと言って、一緒に仕事ができるわけではありません。
それなら、自給自足ならぬ「自分のコミュニティにいる人たちの中から、一緒に仕事をしたいと思ってくれる人とやっていけばいいんじゃないか」という結論に至りました。

オンラインサロンを開設して3年、昨年ようやくその夢の第一歩が実現しました。
日本ホビーショーで、主催のホビー協会様からご依頼いただいたブースプロデュースのお仕事を、サロンメンバーで担当させていただきました。

 

この時にはうららクラフトさんには私と一緒に北海道から東京へ出張してもらいました。
依頼されたお仕事として東京に来るというのは初めてだったので、とても充実した時間を過ごしたようで、このあたりから彼女自身も関東のイベントにも積極的にチャレンジするようになりました。

この経験は私にとってもすごく貴重で、自分が住むエリア以外に行って仕事がしてみたいと思っているメンバーに、何かチャンスがあればもっと仕事の幅が広がるんじゃないかと思うようになりました。

そして今回、関東から3人の部長を招待し、合宿をすることになったんです。

 

続きはこちら

オンラインサロンの部長会合宿を開催します | たかはしあや ウェブサイト