好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

ビジネスの中心をオンラインにシフトするという選択

こんにちは、たかはしあやです。


年末が近づいてくると、なんだか慌ただしいですよね。
とはいえ、わたしは6年ほど小売をやっていたので、その時に比べるとかなり恵まれています。12月と1月は、絶対落としちゃいけない月ですから、忙しいなんて言って入られませんでした。

特にうちの店は商業施設内にあったので、31日も18時まで営業し、1日も普通に10時から初売り営業ですから。しかも、18時に終わっても、翌日の初売りに向けてディスプレイを変えたりしてから帰っていたので、お正月気分を味わう暇がなかったです。

福袋とセールの準備は、作るのも保管するのも並べるのもかなりの業務量なので、本当に大変でした。でも、皆さんが喜んでくださったり、お久しぶりの方がわざわざご来店くださるので、楽しみでもありました。
楽しいことって楽じゃないんですよ、ホント。

 

f:id:hmshigotojuku:20170507175946j:plain


今の仕事も業務量に関しては、小売をしていた時とあまり変わりません。まだまだ自分が働かないと、売上が立たないです。

ただ、小売の時と違うのは、ある程度時間の調節できるというところです。
特にオンラインを中心にしてからは、コンサルティングや打ち合わせなどの時間もフレキシブルな対応が出来ることが増えました。
それによって突発的なことが起きても対応できるケースが増え、ロスが減り、同じくらいの時間働いていても、肉体的な疲労はかなり軽減されました。

友達と会う時間や甥っ子たちと触れ合う時間もできました。
本を読んだり、お料理をしたり、お昼寝して体力を温存する時間もできたので、体力面でかなり楽になりました。もともと血圧が低く、疲れると貧血が起きやすかったのですが、今年は体調不良の回数がかなり減りました。休息って大事。

オンラインメインの生活は、わたしに合っていると確信しました。

f:id:hmshigotojuku:20171213120829p:plain

 

オンラインをメインに仕事ができるようになったわけだから、リアルでやっていたことをそのままオンラインにすればいいとも思いましたが、それじゃつまらない。
効率的に働けるようになった分、プラスアルファの活動をしていきたいなぁと強く思うようになりました。

そのうちのひとつが、わたしのような働き方を望んでいる人たちへのアドバイスだったり、お互いにいろいろなことを試して情報をシェアしあえる仲間を作ることです。
一方的に情報を与える、受け取るのではなく、双方向に与え合うことができる場所があれば、より仕事の可能性が広がると考えたからです。

 
オンラインサロン「たのしいしごと女子研究所」は、名前の通り「研究所=ラボ」のように、仕事を楽しくするためにみんなで考えたり実験したりしながら、お互いにシェアしていける場所にしていき、今後わたしのビジネスの柱にしていこうと思っています。

handmade-jl.hatenablog.com
サロン内では「部活動」という活動をしていて、各部の部長が中心となって分科会のようなものを運営しているんですが、来年からはさらに「仕事を楽しくする」という観点で、メンバーどうしていろんな実験をして、お互いのビジネスに活かせるようにしていこうと思っています。
 

ビジネスの中心をオンラインにシフトするというのは、今はまだ圧倒的に少数派ですが、これからはどんどん増えていきます。
そうなれば、ネットでのつながりやサービスに対しての価値が上がっていくはずです。
ネット=無料が当たり前という考え方から、リアルの世界と同じように、自分の価値観に応じて無料と有料が選択できるという考え方がスタンダードになっていくと思います。

2018年はわたし自身、ハンドメイドの世界だけでなく色々な世界の方と交流し、新しい情報をキャッチしたり、自分の価値観と似ている方々とつながりを築いていきたいと思っています

***************
世界中どこにいても、学べる・繋がれる
ハンドメイドを仕事にしたい人のための
オンラインサロンです。

ハンドメイドビジネス仕事塾

***************
女性限定・好きなことを仕事にしたい人のための
仲間づくり(人脈構築)や自分の魅せ方などを学ぶ
オンラインサロンです。
「たのしいしごと女子研究所」
 
****************

毎週月曜の15時に配信。
ハンドメイドを仕事にしたい人のための
メールマガジンです。

****************
不定期配信
好きな仕事で楽しく働きたい人のための
メールマガジンです。