好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

売れるほど愚痴や悩みを打ち明けられる場所の重要性に気がつく

こんにちは、たかはしあやです。
 
 
出張から帰ってきてから、いつもに増して恐ろしく時間が経つのが早く、恐れおののいている毎日です。金曜〜日曜締め切りの仕事のボリュームが多く、前には進んでいるけれどまだまだどっさりあるせいだと思います。
 
とはいえここを乗り切ればひと段落。
今日を入れてあと4日、腹をくくって取り組みたいと思います。
 

今月半ばからお知らせしている新しいメルマガ、たのしいしごとラボラトリーですが、発表してからすぐにご登録くださった方もいらして、すごく嬉しいです。ありがとうございます。
 

ameblo.jp

 

毎週月曜日に配信している現行のメルマガ、お仕事ハンドメイドへの道ではハンドメイドに関する事例を中心に、働き方や考え方などをお伝えしていたのですが、10月からはメルマガを分けることにしました。


お仕事ハンドメイドへの道ではハンドメイドに関することに限定した話題を中心にして月に2回配信、たのしいしごとラボラトリーでは、好きを仕事にしている人やしていきたい人に向けた考え方や、わたしが普段仕事をする中で感じたこと、使っているもの、体験したことの感想などを、不定期配信していきます。
雑記やエッセイみたいな内容になると思います。


わたしは今まで、ハンドメイド専門のコンサルタントとしての発信をしてきました。実績を作るためには、専門分野を絞った上で目的にあった発信をしていくことが大事だからです。

約3年ほどこうした発信をしてきて、おかげさまで生徒も増え、実績も付いてきました。「好きを仕事に」とか「ハンドメイドを仕事に」というと、最初は軽く見られたりバカにする人もいたりしましたが、今はそう感じることが極端に減りました。

月商で50万を超えるスター選手もちらほら出てきたり、元々売れている人から相談されることも増え、色々な成功事例・失敗事例を知ることができるようになりました。先日コンサルティングの時に「今月120万いきました!」という報告を受けた時は、嬉しいという気持ちと同時に、このような好事例をどうしたら水平展開できるようになるだろうと思っている自分に気づきました。

 
正直、売れっ子は孤独です。人と話も合わなくなるし、秘密が多くなります。
売れてるっていうだけで、色眼鏡で見られます。悩みも相談できないし、共感もしてもらえません。だからわたしにほんの少し愚痴を言ったりできるだけで、「先生ありがとう!聞いてもらえてすっきりした!また頑張る」と言って、気持ちを切り替えることができます。


f:id:hmshigotojuku:20151203131847j:plain


 
コンサルタントとして、売れっ子を個々に作っていくというのがわたしの仕事です。
だから仕事以外の愚痴なども聞きます。
わたしに話すことで気持ちを切り替えられれば、仕事に集中できるので大歓迎です。
 
むしろそうしたネガティブな感情は、ちょっと仲がいいからといってむやみに話すべきではないんです。だいたいほころびが出て、仲たがいしてしまうから。
わたしが聞くのは、仕事だからです。他言しないのは、口が堅いからではありません、守秘義務があるからです。
お友達同士の会話に、守秘義務はありませんよね。

コンサルタントの先生によっては仕事以外の話はあえて聞かないという方も多かったり、心や身体に病気がある方は受け付けない方もいらっしゃいますが、わたしは特別扱いしなくて良いという方であれば、受け付けています。

ただ、わたしとは上下の関係になりますので限界があると思っています。一番いいのはフラットな関係で悩みや愚痴を言い合えたり、相談できる仲間がいること。
その方が絶対に楽しいし、仕事がはかどると思うんです。

 

でも、そうした人と巡り会うのって、難しいみたいなんです。
 
わたしは運などいい方とは言えないのですが、昔から自分と気の合う人と仲良くなれたり知り合える確率が異常に高いという強みがあって、仕事も趣味も住んでいるところもバラバラだけどなんとなく相談できる相手が、結構います。
仲はいいけれど友達とはちょっと違う関係の人です。

そういう関係性のある人と巡り会えるのって特殊なんだなーと気づいた時、わたしの強みを生かしてコミュニティを作れば、フラットな関係性の気の合う人と出会いやすくなるのかもしれないと思って始めたのが、実は女子研サロンなんです。

f:id:hmshigotojuku:20151203131856j:plain


メンバーみんなと同じように仲良くすることはできなくても、たった一人でも心が許せる仲間がいれば、仕事はとても楽しくなります。わたしが毎日楽しく仕事ができているのは、お客様や生徒ではないそういう人たちとゆるくつながっているからです。

うらやましいと言ってもらえることが多いから、水平展開していきたい。
それを仕事にできれば、わたしも周りの人も楽しく仕事ができる!
そういう考えで女子研の活動に力を入れていきたいと思っていました。

他の仕事との兼ね合いもあり、スタートから1年間ゆるく運営してきましたが、10月からはより力を入れて広げていこうという思いから、サロンにプラスしてメルマガもスタートすることにしたんです。
 

たのしいしごとラボラトリーでは、わたしの体験や感想に触れて活動の参考にしていただけるといいなと思っています。また、皆さんからいただいたメールの内容とわたしの回答を読者の皆さんにシェアしていこうと思います。
 
9月30日の18時までにご登録いただいた方には、先行登録特典として特別メルマガとして音声配信付きのものをお送りします。

何について話そうか考えていたのですが、「わたしの10年計画振り返りと未来計画」について話すことに決めました。
2010年に起業し、現在8年目です。起業当時の計画と今とではどう違うのか、これから何をやっていこうと思っているのかなど、今まであまり触れてこなかった内容について、話してみたいと思います。

ご興味のある方は、お早めにご登録くださいね。

メルマガたのしいしごとラボラトリーご登録はこちらから