好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

ブログでネタ切れになる人とならない人の違いについて考えてみた

こんにちは、たかはしあやです。


わたしは相変わらず朝からパソコンに向かって喋ったり(オンラインコンサルティング)、パソコンに向かって資料を作ったり、閲覧したりしています。
 
毎日です。
毎日がそんな感じです。
 
それでも、日々仕事をしていく中で気づくことがたくさんあります。
やっていることは一緒でも、見るもの、聞くこと、出会う人が違えば、見つかることがあるんです。

f:id:hmshigotojuku:20170810123409p:plain
 
よく「ブログを毎日書いてますが、ネタ切れになることはありませんか?」と聞かれるのですが、実際、ネタ切れになったことは今まで一度もありません。
なので、ネタ切れという感覚がないんです。
 
ブログを書くという行為が面倒だと感じたり、時間的に余裕がなかったり、書きたい内容がうまくまとまらなかったりしてアップをためらうことはありますが、基本的に書きたいことはたくさんあるんです。
 
特別奇想天外なことが起きているわけじゃないのに、何でわたしには書きたいことがたくさんあって、ネタ切れになる人は書くネタがないのかを考えた時に、もしかしたら「違いや共通点を見つけることに関する意識」のあるなしが大きく関わっているんじゃないかと思うようになりました。

ブログで集客している人って、ネタ切れの感覚が無いというか、切れないような仕組みを持っています。これって、自分が提供できる商品やサービスに関連する違いや共通点に興味を持ち、しっかりアウトプットするために整理しているからだと思うんです。

f:id:hmshigotojuku:20161207123857j:plain


わたしはブログで集客したいと思えば、ブログで集客している人たちはどんなことをしているのかとか、集客ができていない人にはどんな共通点があるのかとか、自分の商品やサービスを買ってくれそうな人たちはどんなものが好きなのかとか、そういうことに興味がすごくあるんですが、まず興味がない人が多いです。

なのでまず、自分の商品やサービスと、ブログ集客できている人に興味を持つところから始めてみると、ネタ切れになりにくくなるんじゃないかと思います。

コンサルティングなどをしていると、自分の商品やサービスに対し興味はありますよ!という人も多いですが、話してみるとわたしの方が断然詳しいということが往々にしてあります。

提供しているものがどれだけ好きかとか、どれだけ時間をかけて作り上げているかということ=興味がある、ではありません。
自分の商品やサービスに対しての知識を増やす努力をしている=興味があるということだと思います。

知識って難しいことを知っているというだけじゃありません。
些細な違いでも、なぜこんな違いがあるのかを考えたり調べたりするだけで、それは知識に変わりますし、ブログのネタにもなります。

ネタ切れになって困っている・・・という方は、商品やサービスの知識を増やすべく、違いや共通点を見つけることを日常に取り入れてみてくださいね。


****************

10月からサービスに改定があります。
9月末までのお申し込みは現行の内容・価格にて対応可能です。

ameblo.jp

ameblo.jp
****************

起業・副業女子のコミュニティDMMサロン

lounge.dmm.com

****************

リニューアルにつき募集停止中

synapse.am

****************

******************
ハンドメイドの売り方メルマガです。月曜日発信。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム