読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

廃業を考えるほど辛かった日々がなつかしく思えるその時まで

こんにちは。
好きを仕事に繋げてたのしく生きる
たのしいしごと女子研究所のたかはしあやです。


今日の札幌は最高気温25度らしいです。
札幌の25度は、夏です。
どんどん暖かくなっていくこの季節、大好きです。

とはいえ、ほぼ室内に引きこもっているわたしは、暖かさの恩恵にはあずかれておりません。やることがあるのは良いことですが、少し外にも出なければ・・・と思う今日この頃です。
 
ちょうど1年前の今頃は、精神的にも肉体的にもかなりつらい時期でした。
たぶん人生の中でも5本の指に入るくらいだとおもいます。
起業して初めて、廃業しようかなと思った時期でもあります。

そのくらい辛い時期を乗り越えたので、この先どんなことが起きても、そこそこ頑張れるんじゃないかと思っています。

f:id:hmshigotojuku:20170518121116j:plain


コンサルをしていると、今すごくつらい状況で折れてしまいそうという方々のご相談に乗ることも多いです。
たいていの場合辛い状況に陥ると、周りのことが良く見えなくなります。
だから自分だけが辛くて、この状況に終わりや出口はないのではないかと思ってしまいがちです。
 
でも、日本の四季とおなじで、辛いことがずっと続くわけではありません。
いい時もあれば、そうでないときもあります。
ただ、「自分は不運だ」「自分はかわいそうだ」「最悪の状況がずっと続くんだ」と辛い状況に酔いしれていると、願い通りその状況が続いてしまうような気がします。
 
どんなピンチでも、その状況が緩和するきっかけがあります。
そのきっかけを見逃さず、しっかりとつかんで這い上がろう!という気持ちがあれば、状況はどんどん好転していきます。

わたしも昨年とっても辛い状況でしたが、親しい人たちのおかげでこの仕事を続けていくことができました。続けると決めてからは、必死にがむしゃらに頑張りました。

すると色々な人が手を差し伸べてくれました。
わたしの元で学びたいと言って人も増えました。
結果この1年で、沢山のチャレンジをさせていただくことができました。

f:id:hmshigotojuku:20170430111927j:plain


先日、今とても辛い状況の生徒のコンサルで、わたしが今まで辛いときにやってきたことをお話しました。
すると「先生はずっと順調だと思っていたのに」とすごく驚いていました。
 
ピンチはチャンスという言葉があると思いますが、ピンチの時こそ自分が成長したり変わるチャンスだと思うし、実際わたしも自分の転機ってピンチから始まっているような気がします。
 
起業すると、最初は良いことよりもそうでないことのほうが多いし、挫折したり悔しい思いをしたり、思いがけないトラブルに巻き込まれることもあると思います。
その時に不運に酔いしれるか、成長のチャンスだと思うかで、その後の人生は大きく変わると思います。

もし今すごく辛い状況の人がいるなら、自分が不幸に酔いしれていないか、チャンスをつかもうと貪欲になっているか、必死で真剣に仕事と向き合えているかを考えてみてくださいね。

冬が厳しく長くても、春は必ずやってきますよ。
廃業を考えるほど辛かった日々がなつかしく思えるその時まで、頑張ってみませんか?

****************

たかはしあやオフィシャルLINEグループ

f:id:hmshigotojuku:20170120185331j:plain

友だち追加
****************

起業・副業女子のコミュニティDMMサロン
たのしいしごと女子研究所

lounge.dmm.com

****************

ハンドメイドの売り方を学べるシナプスオンラインサロン

synapse.am

****************

 

******************
ハンドメイドの売り方メルマガです。月曜日発信。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム