好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

わたしらしく生きるために行き着いた時間とお金がない弱者の戦い方

こんにちは。
好きを仕事に繋げてたのしく生きる
たのしいしごと女子研究所のたかはしあやです。


出張続きだった日々を終え、札幌に戻ってきました。
今回は2週間ほどの間に、色々な経験をしました。

周りの人から「新しいことに次々とチャレンジして勇気があるね」と言われるのですが、実際は真逆だったりします。
わたしは、どちらかというと全く新しいことにチャレンジする勇気はないタイプです。
変わらないことや、穏やかなことが好きなのです。

だから、基本的に全く新しいことにチャレンジしません。
何かにチャレンジする時は、自分が過去にやったことがあったり、知識があることの中から選びます。
素地のあることしか、勝負しないのです。

素地は、時間とお金をかければそれなりに作れます。
・・・というと、時間とお金がない人はどうしたらいいですか?と聞かれることが多いのですが、時間とお金をかけて素地を作っている人たちは、決して1日40時間あるわけでも、マハラジャでもないわけです。

わたしも言うまでもなく、時間もお金もありません。
好きを仕事にしたいなら、それでもなんとかしなきゃならないんです。
 
誰だって、お金と時間をかけずに良い仕事をしたいと思います。
でも、そのために必要なものがなければ、成立しません。
あの人は元々お金持ちだから色々なことができるとか、コネがあるとか言って羨んでいても、自分の出来ることは増えません。
 
大事なのは、自分がやりたいこととか好きなことを明確にして、それを得るためには何が必要なのか、足りないものをどう補えばいいのかを考えることだと思うんです。

f:id:hmshigotojuku:20161101121851j:plain


わたしは自分の好きなものややりたいことを極限までそぎ落として、コンパクトにしています。そして、自分の好きなもの、やりたいことに関わる「できること」を増やすことに貪欲です。
 
例えば、わたしがこうしてブログやSNSを更新するのは、「できること」のひとつです。書籍の執筆やセミナーの資料作りなども、厳密に言うと「好きなもの・やりたいこと」ではなく、「できること」です。

ちなみに、できることの精度を上げるには「数稽古」が最も効果的です。
とにかく回数をこなす、場数を踏むことだと思っています。
 
そして、仕事で関わる周りの人に「好きなもの・やりたいこと」を聞かれた時に答えるのは、「できること」です。
なので、仕事に関わる周りの人にわたしが本当に「好きなもの・やりたいこと」を言うことはほとんどありません。なぜかというと、その必要がないからです。


時間とお金のないわたしのような弱者の中で、比較的トントンとチャンスをもらえる人って、できることを答えている気がします。なおかつ、相手が興味がありそうなことや、必要そうだと思うできることを答えているなぁと思うからこそ、わたしも同じようにしています。

f:id:hmshigotojuku:20151205192919j:plain

仕事を構成する要素って大きく分けるとふたつあって、いわゆる「ライスワーク(生活のための仕事)」と「ライフワーク(やりがいのための仕事)」です。

起業したばかりの頃って、まずライスワークだよねっていうのがわたしの考えです。
これは人によって違うと思うので、あくまでもわたしの考えです。

なぜこう言う考えかというと自分が仕事だと思ってやっていることが、周りから見て仕事だと思われないことが、ライフワークを脅かすからです。
要するに、周りから見て仕事だと思われないことをいくらやっていても、やりがいを感じられない性格なんです。

だから、ライスワークを頑張ることに何の違和感も抵抗もありませんでした。
5年くらいは、ライス90%、ライフ10%くらいの割合で仕事をしてきました。
 
その甲斐あって、わたしは割と最初から周りから仕事だと思われていました。
なので、趣味を仕事にしたい人に対しては、これくらいの割合でやったらいいとアドバイスしています。なぜなら、わたしがやって成功したことだからです。
 
そして6年目に入った頃から、ライスとライフの割合が50%くらいずつになりました。
現状のわたしはこんな感じです。
また、ライフの仕事に関しても、全く新しいことはやっていません。
基本的に素地のあることから選んでいますし、ないものに関しては少しずつ作って行っています。


勇気も自信もないわたしだからこそ、いますぐなんとかしようとか、奇をてらったことで一発当てようという選択肢自体がありません。いかに過去の自分の中から、仕事として成立させられる要素を見つけられるかどうか、磨き上げられるかどうかが大事です。
つまり、自分との戦いなんですね。
 
そのために、他の人がやっていることや、市場調査などは念入りに行います。
自分との戦いは、他人の情報を入れないことではなく、他人を知った上で自分のできることを探すことだと思っているからです。

この春こうして色々な経験ができたことで、わたしの素地に新しいストックができました。これからひとつずつ整理して、磨き上げて、自分の好きなことややりたいことに結びつけていきたいと思います。

これはわたしのやり方なので、合う合わないがあると思います。
好きを仕事にしたくて起業したけど、なんとなくうまくいかないという方の参考になればいいかなと思って書いてみました。

****************

たかはしあやオフィシャルLINEグループ

f:id:hmshigotojuku:20170120185331j:plain

友だち追加
****************

起業・副業女子のコミュニティDMMサロン
たのしいしごと女子研究所

lounge.dmm.com

****************

ハンドメイドの売り方を学べるシナプスオンラインサロン

synapse.am

****************

 

******************
ハンドメイドの売り方メルマガです。月曜日発信。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム