好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

たのしい仕事をつくるために大切な3つの要素

こんにちは。
好きを仕事に繋げてたのしく生きる
たのしいしごと女子研究所のたかはしあやです。


昨日の夜の便で、札幌に戻ってきました。
今回の出張はいつもに増して充実した時間を過ごすことができました。
 
メインは何といっても、日本ホビーショーです。
わたしにとってあこがれの舞台だったので、お仕事が決まったときは本当に嬉しかったのと同時に、プレッシャーも大きかったです。

f:id:hmshigotojuku:20170430111824j:plain


今回は、スポンサーが付いたブースのプロデュースです。
また、ベンチャークラフトさんと一緒に創り上げるというコラボ企画。
ウエディングの会社なので、空間の作り方や小物の選び方、即興でのアドリブ力など、学ばせていただくことがとても多かったです。

ブーススタッフとして、わたしが主宰するサロン「たのしいしごと女子研究所」で各部の部長を担当している3人も一緒にお仕事したのですが、みんな本当に頑張ってくれました。
当日のオペレーションはもちろんですが、設営や撤収もお手伝いいただき、みんなで楽しく過ごした時間となりました。

f:id:hmshigotojuku:20170430111848j:plain

日本ホビー協会のKさん、Yさんは、ホビーショー全体の統括のお仕事などでとてもお忙しい中、わたしたちに様々なご配慮を下さいました。
昨年秋のHandmade MAKER'Sの時もそうでしたが、慣れないわたしが動きやすいように、様々なサポートをしてくださって本当に感謝しています。

f:id:hmshigotojuku:20170430111927j:plain

わたしはたのしい仕事には、3つの要素が必要だと思っています。
誠実さ、柔軟さ、人の縁です。

たのしい仕事は、決して楽ではありません。
でも、業務内容や関わる人に対し誠実でなければならないし、その場に応じた対応ができる柔軟さも必要です。
そして、それらをやろうと思える環境をつくるためには、出会う人との縁が大きく関係してくると思います。

今回は沢山悩みましたし、体力的にもかなり消耗しました。でもそんなことが吹き飛んでしまうほど楽しく充実した時間を過ごせたり、関わってくださる方々とまた一緒にお仕事がしたい!と思える環境は、そうそう手に入らないものだと思います。

f:id:hmshigotojuku:20170430111952j:plain

商品をご提供いただいたイーストサイド東京さんは、わたしの大好きなお店だったので、こうした形でご一緒させていただけるなんて、最高に嬉しかったです。お忙しい中とても親切に対応してくださったTさん、ありがとうございます。
 
また、Tさんが親会社のシモジマの皆様ともお引き合わせ下さり、ブースをお褒め頂くことができました。お客様が楽しそうに写真を撮られているのをお見せすることができて、ほっとしました。

何より、お客様の楽しそうな笑顔がモチベーションを上げてくれました。
これはスタッフみんな同じ気持ちのようで「もっとスマホ写真を極めたい!」とみんな話していました。

f:id:hmshigotojuku:20170430112054j:plain



特に、旭川から参加したスタッフは、飛行機の関係で3日目の途中で抜けたのですが、「延泊すればよかった」「撤収まで居たかった」と何度も何度も行っていたのが印象的でした。
設営から4日間びっしり働きづめで身体は疲れているはずなのに、もっと仕事がしたい!と思えるのは、彼女にとっても大きな収穫だったと思います。

f:id:hmshigotojuku:20170427231309j:plain

ホビーショーの具体的なレポートについては、後日アップしていきますね。

ご来場くださった皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。
またどこかでこのような企画をさせていただける日まで、切磋琢磨していきたいと思います。

****************

たかはしあやオフィシャルLINEグループ

f:id:hmshigotojuku:20170120185331j:plain

友だち追加
****************

起業・副業女子のコミュニティDMMサロン
たのしいしごと女子研究所

lounge.dmm.com

****************

ハンドメイドの売り方を学べるシナプスオンラインサロン

synapse.am

****************

 

******************
ハンドメイドの売り方メルマガです。月曜日発信。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム