読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

わがままでいられる仕事の人間関係をつくるために必要なもの

こんにちは。
好きを仕事に繋げてたのしく生きる
たのしいしごと女子研究所のたかはしあやです。


今日の札幌はまさかの雪。
いえいえ、札幌の人は驚きません。
4月の雪には慣れているんです。

とはいえ、もうこれっきりにしてほしい・・・というのが、市民の願いであることは間違いありません。
早く完全な春になってほしいですね。
 

f:id:hmshigotojuku:20160418201203j:plain


わたしは常々、良い仕事もチャンスも人からやってくるということを発信しています。それと同時に、仕事の中で大きな悩みの一つが人間関係だと確信しています。

会社員時代も、人間関係で悩んだことはたくさんあります。
相手が好きとか嫌いとか、そういう単純なものだけではありません。もっと深く深く、悩んだことも数え切れないほどあります。

いわゆる「人付き合いが下手な人」だったので、うまく立ち回ることもできなかったし、自分の意見を主張することもできなかったんです。

そんな自分が嫌だったので、フリーランスになってからは人間関係に基準を設けて、悩みの範囲を極力少なくできるように努力しました。
もちろん最初からうまくいくわけではありませんでしたが、コツコツ続けることで、年々人間関係の悩みは少なくなっていきました。

今は、ほぼ好きな人としかお仕事をしなくてもいい状態なので、昔に比べると人間関係の悩みは激減しています。
自分を好きでいてくれる人や好意的に見てくれる人がクライアントなので、仕事上で悩みがあったとしても、感情的なことはほぼありません。
また、数は少ないけれどわたしのペースで遊んでくれる友人・知人がいてくれるし、すごく幸せでバランスが取れています。
 
他人から見てわたしの人生や働き方が幸せかどうかはわからないけれど、わたしはとても幸せなので、いいんです。だって、他人から良く見られるために生きているわけではないから。

f:id:hmshigotojuku:20151123232325j:plain


好きなことを仕事に出来ている人って、基本的にわがままですし、わがままが通るような仕事の仕方をしています。
つまり、意見の主張が通る状態を自ら作り上げているんですね。

仕事でただ単に「わたしはこうしたい・こう思う」といったところで、それを手伝ったり賛同してくれる人がいなければ成立しないことが多いです。
つまりわがままを通せるというのは性格の問題だけではなく、仕事としての実力が必要だということです。

わたしが思う仕事上でのわがままとは、自分の言うこと以外を認めない暴君になるのとは違います。
自分がやりたいと思うことをある程度通せる力だと思っています。

それには、信頼のおける人間関係も必要ですし、仕事としての実績も必要です。会社員の場合は、それらを会社がある程度決めて管理されるのですが、フリーランスの場合は、すべてイチから自分で決められるので、やりがいがあります。

わたしも今の働き方や人間関係のつくりかたは、わがままです。
だからこそ楽しいし、悩みも少ないです。
この状態をキープするためには、やりたいことを通すため・信頼してもらうための実績が必要なので、これからますます頑張っていきたいと思います。
 
そして同じような人たちと一緒に、前向きなわがままを通して楽しく働けるようにしていきます。
しがらみを極力少なくできるのが、フリーランスの魅力ですから。

 

****************

ameblo.jp

****************

たかはしあやオフィシャルLINEグループ

f:id:hmshigotojuku:20170120185331j:plain

友だち追加
****************

起業・副業女子のコミュニティDMMサロン
たのしいしごと女子研究所

lounge.dmm.com

****************

ハンドメイドの売り方を学べるシナプスオンラインサロン

synapse.am

****************

 

******************
ハンドメイドの売り方メルマガです。月曜日発信。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム