読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

仕事に繋がるブログやSNSを作るために必要なもの

こんにちは。
好きを仕事に繋げてたのしく生きる
たのしいしごと女子研究所のたかはしあやです。


わたしは毎日、ネット上に何かしらの情報を更新しています。
この生活を始めて、もう15年以上は経ちました。

仕事にしてからはもちろんですが、趣味で活動していた時はハンドルネームを使って、毎日のように情報を発信していました。

それゆえ全国・・・というとオーバーですが、地元以外に友達がいます。
趣味とか、好きなものが一緒の友達です。
そして、年に1〜2回オフ会と称し、リアルで会っていました。
みんなが札幌に来ることもあるし、東京・大阪・福岡などで集まることが多かったです。

なので、ネットで情報を発信し続けることは、わたしにとっては日常でした。

趣味で利用していた頃のブログやSNSと今とでは、考え方の根底にあるものは一緒です。
でも、アウトプットの仕方や運営の仕方に関しては、大きく違います。

毎日複数の情報を更新しているので、「マメですね」とか「どうしてそんなに書けるんですか?」と聞かれますが、わたしは全くマメではありません。

書き続けられる理由はただ一つ、目的を持っているからだと思います。
ブログやSNSで、自分の商品やサービスを知ってもらい、利用してもらうという明確な目的があるから、書けるんだと思います。

更新が滞りがちな人は時間がないからとか、文章力がないからではなく、書く明確な目的がないからだと感じます。

f:id:hmshigotojuku:20151205192919j:plain


何のために書くのか
誰のために書くのか
書くことによって何が得られるのか

こうした目的を自分で整理できていないからこそ、何を書いていいかわからなくなったり、書いても仕事につながらないと思ってしまうんですね。


書く目的が整理できないという人に、オススメの本があります。

人生とビジネスを変える自分メディアの育て方

人生とビジネスを変える自分メディアの育て方

 

 

現役の女性ライターの月野るなさん、戸田美紀さんの共著本です。
第1章が閲覧できるようになっています。

この本のオススメポイントは、やさしい表現を使って論理的に書かれているところです。

なぜブログやSNSを育てることがビジネスにつながるのか
人脈や集客を得られるブログやSNSの共通点はどこなのか

こうした基本的な部分を理解した上で、目的をもって運営していくことができれば、マメじゃなくても書き続けられるし、ネタ切れにもなりにくいです。

何より、仕事として売上に直結するようになります。

自分一人ではなかなか目的の整理ができないという方は、本を読みながら考えていくといいと思います。

 
わたしの生徒も先日、ブログから高額のハンドメイド商品が売れました。
質の良い商品を作っている方なので、魅力をブログやSNSで伝えることができれば、安定的に売れていくと思います。

ameblo.jp


ブログやSNSを上手に使って、仕事に繋げていく人はこれからもますます増えていきますし、わたし自身もこうして仕事にしているので、同じような仲間が増えると嬉しいですね。

 
今日と明日で、書籍のキャンペーンを行っているそうなので、興味のあるかたは、この機会に是非読んでみてくださいね。

todamiki0522.amebaownd.com

****************

ameblo.jp

****************

たかはしあやオフィシャルLINEグループ

f:id:hmshigotojuku:20170120185331j:plain

友だち追加
****************

起業・副業女子のコミュニティDMMサロン
たのしいしごと女子研究所

lounge.dmm.com

****************

ハンドメイドの売り方を学べるシナプスオンラインサロン

synapse.am

****************

 

******************
ハンドメイドの売り方メルマガです。月曜日発信。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム