好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

強みを生かすために必要なのは自分の「好き」にフォーカスすること

こんにちは。
好きを仕事に繋げてたのしく生きる
たのしいしごと女子研究所のたかはしあやです。


今日から東京です。
札幌は快晴だったのに、東京はあいにくの雨。
さすがに厚手のコートはないだろうと、スプリングコートで上京したのですが、寒い寒い。

お天気回復しますように。

今日は2つのオンラインサロンのオフラインデー。
セレンディピティという名前の、セミナーと交流を目的としたイベントです。
 
たのしいしごと女子研究所サロンでは、強みについてみんなで考えてみました。

f:id:hmshigotojuku:20161116122207j:plain


 
今はやりの「強み」とは、今の自分ができること全体の中で、無意識にやってしまう、自分にとって当たり前だけど他人からすると「すごい」と思うことです。

強み関連の本は世の中に結構たくさんあるのですが、とてもわかりやすくて何度も読み返している本をご紹介しますね。

 

「じぶん設計図」で人生を思いのままにデザインする

「じぶん設計図」で人生を思いのままにデザインする

 

 
この本の中では、仕事の中にある自分の「好き」を見つけるためには、まず自分の「好き」が何なのか、どんなことなのかを知りましょうと書かれています。

好きなことを仕事にしたいと思う人はたくさんいますが、いきなり好きなことに大きく舵を切れる人ばかりではないですよね。
そんな人でもまず自分の好きの要素を見つけて分析し、今の仕事に生かして繋げていくことを勧めています。

女性はいきなり思い切るのが苦手なので、少しずつ軸足をずらしながらシフトしていく方が、ストレスが少なく仕事にできると思います。

わたしは起業そのものはかなり強引に舵を切ったところがありますが、そのあとは少しずつ軸足をずらしていくスタイルで、今まで来ました。
そしてこれからも、多分しばらくはこのスタイルを維持していくと思いますし、それが自分にとって心地よく仕事ができる策だと確信しています。


今回はワークもやってみましたが、わたしの予想通りの答えが出て、みんなに「本当だ〜」と言ってもらえてよかったです。 
多くの人は自分の好きな事、好きなものについて分かっていると思っています。
でもいざ好きなものを尋ねると、パッと答えられない人が多いです。
反対に、苦手なものや嫌いなものは、スムーズに出てくるんです。

普段、好きなものにフォーカスしているよりも、苦手なものを回避する事にフォーカスしている人が多いからだと思います。

強みを生かして好きなことを仕事にするためには、目の前のことだけでなく自分と向き合って、何に対して価値を感じているかや、何が好きかを可視化することが大事です。
頭の中に置いておくのではなく、紙に書き出して「見える化」するんです。

今日は時間がなくてできませんでしたが、今度はみんなでお互いの強みを探しあいっこするワークができたらいいなと思います。

****************

たかはしあやオフィシャルLINEグループ

f:id:hmshigotojuku:20170120185331j:plain

友だち追加
****************

起業・副業女子のコミュニティDMMサロン
たのしいしごと女子研究所

lounge.dmm.com

****************

ハンドメイドの売り方を学べるシナプスオンラインサロン

synapse.am

****************

 

******************
ハンドメイドの売り方メルマガです。月曜日発信。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム