好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

わたしのコンサルティングは「下剋上受験」スタイル

こんにちは。
好きを仕事に繋げてたのしく生きる
たのしいしごと女子研究所のたかはしあやです。

今日は朝からテンションが高めのメールが。

「この間出したアレが売れました〜!しかも2つまとめて買ってくださったんです。嬉しくて朝からガッツポーズです!」

わたしのもとには、日々こうした「売れたよ報告」が届きます。
売れたよ報告からは生徒の喜びが溢れているので、見るとこちらも嬉しくなります。

わたしは教える仕事なので、生徒の成長や喜びはわたし自身のモチベーションを保つためにも大事なエッセンスです。
皆さんを観察していて、特に喜んでいるのは2つのこと。


① 売上が上がった時

② 選ばれた時

①は今回のように、商品やサービスが実際に売れた時ですね。
特に新しく挑戦したものや価格改定をした時に売れると、テンションの高さが違います。

②は、マーケットプレイスなどでピックアップされた時や、書籍掲載のお知らせや有名イベントにお声がかかった時ですね。
ただ、こちらは純粋に喜べないものの場合もあります。(詐欺っぽいものや、その人に全く必要のないものなど)
なので最初はテンションを抑えめにして、わたしからの「おめでとう」メールが来たら、喜びを爆発させると言うケースが多いです。

f:id:hmshigotojuku:20161101121916j:plain


コンサルタント」という仕事は、クライアントの問題解決のお手伝いをする仕事です。
わたしはそれにプラスアルファ、仕事のモチベーション向上のための精神的サポートもしています。

女性って共感が好きなんですよね。一緒に喜んだり、泣いたりできる人がいるだけで、強くなれるんです。
なのでわたしは、問題解決というよりは、生徒のお母さん・お姉さん的な立ち位置で、コンサルをしています。

身内って厳しいじゃないですか。みんなはかわいいって言ってくれるのに「太って見える」とか「お世辞だよ」とか平気で言ってくる。
でもそれは傷つけようとしているんじゃなくて、絶対的な信頼関係があるから言える言葉ですよね。

わたしもよく「先生にダメ出ししてほしい」と言われますが、コンサルの生徒以外にはしません。もちろん感想やアドバイスはしたりもしますが、信頼関係がない状態で、相手にとって致命的な部分をダイレクトに切り込むことは、相手をただ傷つけるだけでしかないのです。

なので、今まで私のセミナーなどを受講してくれた方が定期コンサルを申し込むと、だいたい初回でものすごーく驚かれます。
「あ、ダイレクトに切り込むってこういうことなんだ」と。
今までわたしがしていたアドバイスとは質が違うからです。

質が違うというのは、質が高いというわけではありません。
他人から自分がどう見られているのかや目標と今の自分の距離を、オブラートなしに見るってこういうことなんだと、初回で早速気づくのです。

新鮮でもあり、辛い経験でもあるので、その分しっかりサポートするんです。むしろ、サポートできる環境じゃなければ、言えません。
長期間一緒に寄り添って前に進んでいけるから、できることなんです。

生徒の中には、わたしの母の年齢に近い人もいますが、頼りにしてくれるし弱いところを見せてくれます。年齢を重ねると、弱いところを見せられる相手がどんどん少なくなっていくので、先生と話していると安心すると言ってもらえます。

嬉しいことを感情のままに伝えたくても、それを文章にした時に「自慢」と捉えられることもあります。でも、思ったままに書きたい時もあります。
そんな時はわたしにメールをして、思ったままに書いてもらっています。

そして「客観的に見てこの部分が「自慢」と捉えられる可能性があるから、こんな風に変えてみるといいよ」という返信を見て、お客様に伝わる文章を書くスイッチが入る・・・この流れが、わたしと生徒の中ですごくしっくりきていて、お互いに楽しいのです。

この、お母さん的コンサルタントという部分が、わたしの特徴であり強みです。
実際はお母さん経験がないからこそ、できることなのかもしれないと思ったりもします。

先日まで放映されていた、下剋上受験のお父さんとお母さんを一人でやるスタイルが、わたしのコンサルティングの特徴だと思います。

****************

たかはしあやオフィシャルLINEグループ

f:id:hmshigotojuku:20170120185331j:plain

友だち追加
****************

起業・副業女子のコミュニティDMMサロン
たのしいしごと女子研究所

lounge.dmm.com

****************

ハンドメイドの売り方を学べるシナプスオンラインサロン

synapse.am

****************

 

******************
ハンドメイドの売り方メルマガです。月曜日発信。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム