好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

仕事を楽しくする「自分の基準に合わせた人付き合い」

こんにちは。
好きを仕事に繋げてたのしく生きる
たのしいしごと女子研究所のたかはしあやです。


わたしは常々、自分の仕事を楽しくするのは「楽しくするために必要な考え方」と「付き合う人」が大事だと思っていて、このふたつに関してはめちゃくちゃ重要視しています。

昔のわたしは、他人と適切な距離を取るのがとても苦手でした。
近づきすぎたり、離れすぎたりして、誤解を招いたりしたこともあります。
それもこれもわたしの考え方の根底に、誰とでも平等で平均的に付き合うことが正しいとおもっていたからです。

でも、自営業になってから、わたしが「いいな」と思う人たちは、ほぼすべての人が、平等で平均的な人付き合いではなく、自分の基準に合わせて強弱をつけた人付き合いをしていました。
 
だからわたしも、やってみることにしたのです。
自分の基準に合わせた、強弱をつけた人付き合いを。
会社員であればそうはいかないという場合もありますが、自営業であればすべては自己責任。
誰とどんな基準で付き合ってもいいんです。

最初は恐る恐るはじめたのですが、これが実に楽しい!
そして、人間関係の悩みが、激減しました。

f:id:hmshigotojuku:20161106142048j:plain


調子に乗ったわたしは、どんどん強弱をつけていきました。
それでもし相手に嫌われたとしても、今の仕事が全部なくなって、暮らしていけなくなるようなことはないと、気づいてしまったからです。

嫌いだという人もいれば、好きだと言ってくれる人もいる。
嫌われることを恐れるよりも、好きでいてくれる人と出会うことを考えようと思うようになりました。
 
とはいっても、ある程度のパワーバランスが働くものもあると思います。
それでも「この人に嫌われたら仕事ができなくなる」という状態を作らないように日々心がけています。
そして、万が一そういう状況になったら、いち早くその仕事を手放すと心に決めているのです。

失うものに対する怖さは、だれでもあります。
でも、失ってもまた別の出会いがあるとか、やっていけるとわかれば、その怖さはびっくりするほど小さなものになります。

だから最初から、お客様も取引先も、好きな人や考え方が合う人だけにして、それでやっていけるように必死に努力すればいいだけなんです。

お客様や取引先として自分と合わない人までも取り込もうと欲をだしてしまうからうまくいかないだけで、どうせ必死に努力するのが同じなら、好きな人や考え方が合う人に対し必死になったほうが楽しいんですよね。

f:id:hmshigotojuku:20160624193915j:plain


せっかく一人で自由に仕事を組み立てられる道を選んだんだから、人付き合いも自由なほうが絶対に楽しいし、楽しければ仕事の精度も高くなり、効率もアップします。

誰かの基準で選ぶのではなくて、自分の基準を持つこと。

人に依存しなければ成立しないことを極力少なくし、自分の力でなんとかなる仕事の分量を増やし、お客様や取引先と付き合うことを心がければ、仕事は今よりもっと楽しくなるし、人間関係ではなくもっと別なことに悩むことができます。

ちなみに、わたしが仲良くなりたいなと思った人に、必ずしも好かれるわけではありません。
でもその時も、悲しかったり悔しかったりはあまりしません。
ただ「今は相手の基準とわたしが、合わなかったんだな」と思うだけ。

もしかしたらいつか、基準に合うときが来るかもしれないですよね。
だから、傷つかないのです。
 

今、わたしには生徒がいてくれるので、本当に幸せで楽しいです。
生徒のために悩んだり工夫するのが楽しいんです。
そして、お仕事を下さったり、お互いに高めあえる方々と柔軟に繋がることができて、とっても幸せです。

以前のわたしのように、人と適切な距離をとって付き合うのが苦手な方は、自分の基準をしっかりと決めて、それに基づいた人付き合いを心がけてみてくださいね。

きっと、変わります。

****************

たかはしあやオフィシャルLINEグループ

f:id:hmshigotojuku:20170120185331j:plain

友だち追加
****************

起業・副業女子のコミュニティDMMサロン
たのしいしごと女子研究所

lounge.dmm.com

****************

ハンドメイドの売り方を学べるシナプスオンラインサロン

synapse.am

****************

 

******************
ハンドメイドの売り方メルマガです。月曜日発信。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム