読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

他人の意見に振り回されて仕事が手につかなくなる原因

こんにちは。
好きを仕事に繋げてたのしく生きる
たのしいしごと女子研究所のたかはしあやです。


仕事をしていると、色々なご意見を頂くことがあると思います。
第三者からの意見や感想は、とっても大切です。
嬉しい気持ちになったり、反省したり、気づいたり・・・自分では気づけなかったことを気づかせてくれるので、とても貴重です。

ですが、好きなことを仕事にしたいと思いながら、なかなか軌道に乗せられない人の中には、意見や感想に振り回される人がとても多いです。

「老婆心ながら」
「あなたのためを思って」
「良くなって欲しいからあえて苦言を」

そんな書き込みやメッセージをもらい、モヤモヤしながら気持ちが沈み落ち込んでいる人はいませんか?

また、ブログやSNSの投稿で、自分の言動に当てはまるネガティブな投稿を見て、落ち込む人はいませんか?

そういう人は「感情」と「目的」を、うまく切り離すことができずにいる可能性が高く、そのままではおそらく仕事が軌道に乗っても、変わらずモヤモヤし続けると思います。

もしも好きなことを仕事にしたいなら、切り離して考えられるようになったほうが、何倍も効率的に働くことができます。

f:id:hmshigotojuku:20161101121851j:plain


好きなことを仕事にするためには、ニーズを供給するのが基本です。

人は魅力のある人に惹かれます。
そして何に対し魅力と感じるかは、人それぞれです。

自分が「仕事」として提供しているもの・ことに魅力を感じ、「仕事」として認めお金を払ってくれる人に出会えれば、成立します。
万人に好かれる必要は全くないし、そもそも不可能です。

あなたに魅力を感じてお金を払ってくれる可能性がない人にも好かれたい、支持されたいというのは「感情」の問題です。
人は誰でも「認められたい」という感情がありますから。
でも、好きなことを仕事にするという「目的」には必要がないんです。

f:id:hmshigotojuku:20151218141324j:plain


世の中には「自分には魅力的に見えない仕事」のことを、ただひたすらに悪く言う人や、自分の正義を押し付ける人がいます。
そういう人を、なくすことはできません。

ただ、そうした意見や感想にあなたが怒ったり悲しんだりすることは、あなた自身の目的を達成するために必要があるでしょうか。

わたしはないと思います。
だから、自分のお客様や自分のことを応援してくれる人以外の声は、あまり気にしません。

ちなみに、応援してくれる人かどうかは、わたしが決めます。
わたしのお客様でもない人や、なんの繋がりがない人から「あなたのことを応援しているので、あえて苦言を・・・」といきなり言われても、とてもじゃないけれど、応援してもらっているなんて思えない。

あえての苦言を言うのはその人の自由でも
その苦言を受け取るかどうかは、わたしが決めます。

第三者の意見や感想は、自分を成長させるためにとても大切です。
でも、誰の意見や感想が自分を成長させるために必要なのかをしっかり見極められなければ、仕事にするために全く必要がないことを気に病んだりして、本来やるべきことができなくなります。

他人の意見や感想に振り回されるのは、あなた自身が決めないから。
仕事にしたいのではなく、誰からも好かれたいことを優先したいから。

本気で仕事にしたいなら、感情と目的を切り離してみませんか?
きっと、悩みの質が大きく変わると思います。

****************

たかはしあやオフィシャルLINEグループ

f:id:hmshigotojuku:20170120185331j:plain

友だち追加
****************

起業・副業女子のコミュニティDMMサロン
たのしいしごと女子研究所

lounge.dmm.com

****************

ハンドメイドの売り方を学べるシナプスオンラインサロン

synapse.am

****************

 

******************
ハンドメイドの売り方メルマガです。月曜日発信。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム