好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

やりがいと楽しさが共存した一年を作り上げていきたい

こんにちは。
好きを仕事に繋げてたのしく生きる
たのしいしごと女子研究所のたかはしあやです。

今年も2週間を切りましたね。
忘年会に出たり、取引先や生徒とも「来年も宜しくお願いします」というような挨拶をしたりと、日に日に年末だなぁと感じるようになりました。

年が変わるからといって、自分自身何かがガラリと変わるわけではなくて、本当は日々少しずつじわじわと変わっていっているんですよね。
でも、その変化になかなか気づけない・・・

年が変わったり年度が変わるというのは
自分自身に「変わったよ」「変わっているよ」と教える、目安みたいなもの。
だからその目安を利用して、自分自身の変化を振り返ったりして、これから日々変わっていく自分について、予想したり考えてみるといいと思います。

 

f:id:hmshigotojuku:20161207123857j:plain


最近のわたしは、時間について考えるようになりました。
時間は有限だというのはわかってはいるけれど、正直今まで強く意識してきたかと言われれば、ほぼ意識していませんでした。

とにかくがむしゃらに働くことが好きでした。
働いていれば、結果やプロセスに関わらず「自分は頑張っている」という自信が生まれるので、6年間がむしゃらに働いていました。
好きというより、自分自身の不安を打ち消してくれたんだと思います。

体力がある方ではないのに、身体のことを気にせずただ働くという生活を続けてきた30代。
充実していたし、楽しくて何の不満もありません。

でも今年40代に突入し、働きかたを変えようと思いました。
持てる時間の全てを仕事に費やすのではなく、自分に費やす時間を増やそうと思うようになりました。

また、仕事も今まで以上にやりたいことに特化していこうと思います。
やれることだからやる、ではなくて、自分がやりたいことに優先順位をつけて、やりたいことだけをやるためにどうしたらいいかを考えます。
それが仕事として成立するのなら、がむしゃらに頑張ることから一線を退いてもいいのかなと思うのです。

f:id:hmshigotojuku:20161106142048j:plain


今はわたしの周りには好きな人しかいなくて、仕事をしていても楽しいです。
たとえばコンサルティングにしても、わたしのサービスについて少しでも不安があるんだなと思う方に関しては、お断りしています。
もしも受講してくださる方がいなければ、わたしのサービスに不安がある方だと思っても、お断りできないかもしれません。

企業とのお仕事に関しても、わたしの考えていることと違うものに関しては、お断りさせて頂いたこともありました。
お声をかけていただけて嬉しい反面、生徒が喜んでくれたり、応援してくれるお仕事をやりたいなと思うので、これらも慎重に考えていこうと思います。

仕事として成立するまでは、絶対にがむしゃらにやる方がいいと思っています。
結果が出なければ、どんなにプロセスが素晴らしくても、周りには認めてもらいにくいし、認めてもらえなければ自分自身のモチベーションも上がらないからです。

でも、長く楽しく続けていくためには、いつまでも同じ働きかたをするのではなく、あるところで見直す必要があると思うのです。
わたしはそれが、来年になりそうです。


今まで以上に、楽しく充実した日々を送るために
自分の時間、付き合う人、手がける仕事に関心を持ち、やりがいと楽しさが共存した2017年を、自分の力で創りあげていきたいと思います。

****************
起業・副業女子のコミュニティDMMラウンジ
たのしいしごと女子研究所

lounge.dmm.com

****************

ハンドメイドの売り方を学べるシナプスオンラインサロン

synapse.am

****************

単発・継続コンサル共に

スカイプやメールでの対応を受け付けております。

スカイプOK!趣味を仕事に変えるハンドメイドコンサルティング

お申込み・ご質問は
hmshigotojuku@gmail.com宛にお願いします。

 

******************
メルマガではブログでご紹介していない内容も
配信しています。
是非ご登録お待ちしてます。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム