好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

楽しく起業・副業するために必要な「ワンセット」を両方受け入れる自分になろう

こんにちは。

好きを仕事に繋げてたのしく生きる
たのしいしごと女子研究所のたかはしあやです。

昨日の朝日新聞に、政府が企業に対し副業を推進していきましょうと呼びかけていく方針を示しているという記事が載っていました。

www.asahi.com


終身雇用が当たり前だった時代は終わり、今は非正規という働き方もかなりポピュラーになっています。
これからはますます「働き方の多様化」は進むでしょうね。

わたしたち女性も、大昔は結婚したら会社を退職し、子育てに専念するのが常識でした。
じゃあ常識って何かっていうと、「あるくくりでの共通認識」なんですよね。つまり多数派、マジョリティなわけです。

働き方というくくりの中で、終身雇用が多数派だった時代は「終身雇用が常識」だったわけです。
でもこれからは終身雇用が少数派、マイノリティとして認識されていきます。

f:id:hmshigotojuku:20160128105153j:plain


この流れを喜ぶひともいれば、憂う人もいると思います。
でも変わりゆくものを憂いたり嘆いたりしたところで、自分の生活は何も変わらないわけです。
そんなことをしている間に、あっという間に時は過ぎていきます。

それよりも、これからの常識であり働き方のスタンダードの一つとなるかもしれない、起業・副業という可能性にアンテナを立てておくというのも、いい選択だと思うんですよね。

仕事にたずさわることって、人によって若干目的も違います。

単純に対価(お金)が欲しいから働いている人もいれば、やりがいが欲しいから働いている人もいます。
お金が主目的で、サブにやりがいの人もいれば
やりがいが主目的で、サブにお金の人もいるんです。

好きなことを仕事にしたい人は、どちらかというと後者。
だからわたしも、後者です。

自分の人生をただ生きるだけではなく
楽しみながら味わい尽くすような生活を送れるって、とても幸せなことだと思うし、そのためには努力が必要なんですよね。

楽なのと楽しいのは、似ているようで全く違うこと。
わたしは、楽しいを選択したいし、同じ選択をした人たちと一緒に繋がっていることが自分にとってのやりがいのひとつです。

f:id:hmshigotojuku:20151218141324j:plain


DMMラウンジでサロンを開いているのも
同じような考え方で仕事を楽しみたい、楽しむために努力していきたいという仲間を募って、ともに成長していきたいと思ったからです。

単に楽したいだけ、得したいだけなのに口先だけで、適当で薄っぺらい誉め言葉でうまく乗り切ろうとしている人とかはすごく苦手だし、そういうひととは距離を置きたい。
だからそういう人が入ってこない場所を作りたいと思って行動してます。

自分がオーナーなら、自分のルールで何でも決められるから。
そのかわり、責任も自分だけど。
自由と責任はワンセット。
どちらかだけ得ようとするから、どちらも得られないってことを伝えたい。

起業・副業は難しいことじゃないけれど、自由と責任のどちらも受け入れて努力できるひとにしか、上手くいく可能性はでてこない。

最初はノープランでも、知識と考え方をひとつひとつ吸収していけば、じきにやりたいことややるべきことに気づくし、年齢や環境を問わず誰だって起業・副業はできると思っているわたしなのでした。

****************
起業・副業女子のコミュニティDMMラウンジ
たのしいしごと女子研究所

lounge.dmm.com

****************

ハンドメイドの売り方を学べるシナプスオンラインサロン

synapse.am

****************

単発・継続コンサル共に

スカイプやメールでの対応を受け付けております。

スカイプOK!趣味を仕事に変えるハンドメイドコンサルティング

お申込み・ご質問は
hmshigotojuku@gmail.com宛にお願いします。

 

******************
メルマガではブログでご紹介していない内容も
配信しています。
是非ご登録お待ちしてます。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム