読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

好きを仕事にするマインドは努力で補うことが可能~もっと売れっ子ハンドメイド作家になる本キャンペーン本日21時スタート

こんにちは。

好きを仕事に繋げて
楽しく生きるためのお手伝い
たのしいしごとプランナーのたかはしあやです。

いよいよ本日21時から、新刊のアマゾンキャンペーンがスタートします。

なぜわたしがこんなに必死にキャンペーンの告知をするのかという理由は、こちらの記事をお読み頂けると、わかります。

handmade-jl.hatenablog.com

この本は、ハンドメイドの事例でお届けするマインド中心の起業本です。

小さながらも店舗を持ち、中心部の商業施設にテナント出店し、書籍を出したり地元以外でセミナーやコンサルティング業をしてきたわたしですが、いつもギリギリの綱渡りの状態で毎日過ごしています。

起業してからずっと、「これで安心」なんてことを思ったことはないし、きっとこれからもしばらくは今の様な状態が続くことでしょう。

ただ一つ言えるのは、今がとても楽しく充実しているということです。
好きな人たちと、好きな仕事をして、対価を頂いています。

この本は、自分がなぜ好きなことで起業するのか、起業してどうなりたいのかを見つめなおし、仕事にしている人(売れっ子ハンドメイド作家)がどんなことをやっているのか、どんなふうに考えているのかを分かりやすく解説したビジネス書なのです。

元々好きなことを仕事にするためのマインドを持ち合わせていなかったわたしだからこそ、努力によって補うことが可能だということを、自分の実体験をもとに既に売れっ子作家の方々を研究した結果と合わせて自分なりの結論をまとめたのです。

f:id:hmshigotojuku:20160505135806j:plain


たとえば、今流行りの「強み」ってありますよね。
私の強みの一つに、読書習慣があります。

今月はインプットを沢山する月だったので、紙の書籍と電子書籍を合わせて、半月で50冊以上の本を読みました。もともと読むのは早い方ですが、執筆中などで読むペースが落ちている時期の分も、しっかり取り返しました。
 
今のわたしは、大好きな本を読むこともお仕事になります。読んだ本からハンドメイドを仕事にしたい人の行動につなげられるヒントを探したり、わかりやすくかみくだいた表現でアウトプットすれば、それに対して価値を感じ対価を支払ってくれる人がいるからです。

本が好きなわたしにとって正直、読んだ冊数とかってどうでもいいと思っています。でも半月で50冊っていうと、多くの人から「すごいね」って言われます。つまり、自分にとってはそれほど大きな価値でなくても、切り出し方やアプローチ方法によっては他人の目にはスゴイと映ったり、キャリアと映ったりするのです。

わたしはゲームも好きなのですが、たとえばゲームを月に50時間しても、誰もすごいと褒めてはくれないし、わたしが50時間ゲームをして得たもののアウトプットに、お金を払ってくれるひとはいないでしょう。

じゃあゲームが好きな人は仕事にならないのかと言えば答えはNOです。アウトプットしたものが、誰かに対してお金を払う価値があると思われればしごとになるからです。ユーチューバ―とか、ゲーム雑誌の取材をしている人は、それがお仕事ですよね。

好きなことを仕事にしたい人に是非読んで頂きたい一冊です。
そして、キャンペーンに是非ご応募くださいね。

takahashiaya.com

f:id:hmshigotojuku:20160915142539j:plain


 

****************
情報が盛りだくさんなオンラインサロン
シナプスのオンラインサロンメンバー

****************

単発・継続コンサル共に

スカイプやメールでの対応を受け付けております。

スカイプOK!趣味を仕事に変えるハンドメイドコンサルティング

お申込み・ご質問は
hmshigotojuku@gmail.com宛にお願いします。

 

******************
メルマガではブログでご紹介していない内容も
配信しています。
是非ご登録お待ちしてます。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム