読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

SNS疲れを感じる人は自分と合わない人を意識しすぎだからだと思う

こんにちは。

好きを仕事に繋げて
楽しく生きるためのお手伝い
たのしごとプランナーのたかはしあやです。


FacebookTwitterなどのフローメディアを使っていると、タイムラインに色々な情報が流れてきますよね。
フローメディアでの「お友達」とか「フォロアー」というのは人により基準があり解釈が違うと思うのですが、わたしは「つながり」だと解釈して使っています。

なので、Facebookでの友達申請も、極端に宣伝目的(宣伝しか書いていない人)や、実在するのか怪しい人以外は承認しています。自分からお願いするときは、基本的には会った事がある人、もしくはお仕事の絡みなどでこれから会う可能性のある人に限定し、それ以外の方はフォローをするという基準を決めています。

これも人それぞれ解釈が違うので、自分基準でいいかなって思います。以前はわたしも本当の友達とか会ったことがあるひとしか承認しませんでしたが、出版を機にうちのおやぶん(プロデューサー)から、読者の方でつながりたいと思ってくれる人に対し、NOというのはどうよ?みたいなことを言われ、それもそうだなと思い変えました。

そんな風に日常的にフローメディアを使う中で、色々なことを感じるのですが、一番強く感じるのは「自分が苦手な人同士って仲良くなってる」ってことです。

f:id:hmshigotojuku:20151227192222j:plain



発信の仕方や考え方、営業のかけ方などなど、人それぞれ特徴やくせがあります。どれが正しくてどれが正しくないとかそういうことはさておき、発信には好みがあると思うんですよね。

同じ事を書いていても、AさんのだとしっくりくるけどBさんのだと違うよね~って言いたくなる、みたいな。そして、自分が好きな表現をする人同士ってつながりも似ていて、逆に苦手な人同士もつながりが似ているんです。

だからきっと、わたしの発信とかつながりが「いけ好かない」みたいな人も必ずいて、そう思う人にはわたしが発信する内容如何にかかわらず、いやなんだろうなって思います。

そして、そういう人にも好かれたい!と思って努力することは、いばらの道であり、成果が出にくいことであり、実りが少ないということをあらかじめ知った上で頑張ったほうがいいと思うのです。

f:id:hmshigotojuku:20151123232325j:plain


わたしは発信を最初に読んだときの違和感をすごく大切にしていて、なんとなくあわないかも・・・って思う人の95%はやっぱりあわない人だという傾向があります。実はこれって初対面の印象もそうで、初対面のときに「合わないかも」って思った人の95%は、その後も違和感のある人なんです。

つまり、最初に違和感を感じたけれど、実は合う人だったという確率はだいたい20人にひとり。でもその20人にひとりの人とは、結構長く付き合えるんですよね。不思議です。

この話をすると、特に対面のときは「話が盛り上がらない人=合わない人」と誤解されてしまうのですが、そうではありません。むしろ盛り上がりすぎて疲れてしまうこともありますから。

合う合わないは感覚というか、感性というか説明しづらいのですが、相手から発せられる価値観のかけらみたいなものだと思っていて、年齢、性別、社会的地位など問わず、価値観のかけらが似ていると感じる人には親近感を覚えます。

そして不思議と、わたしが違和感を感じた人同士はつながっていたり、つながっていくんですよね。まさに類は友を呼ぶ、という感じだと思います。
だからこそ、自分と合わない人同士は仲良くなるのだから、その人たちに好かれようとか、仲良くしようと必要以上に思わないほうがいいな、という考えにいたります。
 
関わらないとかではなく、キライと意思表示をするでもなく、必要以上に好きになったり好かれたりするために努力をしないということです。
必要であれば必要な部分つながればいいのです。

この考え方を取り入れると、SNS疲れというのが少し減るかもしれません。

わたし自身はSNS疲れという状態になったことが無いのですが、そう感じる人の多くが、関わらなければならない人を好きになろうとしたり、必要以上に受け入れようと努力しているように思うので、それをやめてみることですこし改善するのではないかな?と思います。

****************

ハンドメイド関連のお仕事一覧です
****************

情報が盛りだくさんなオンラインサロン
シナプスのオンラインサロンメンバー

****************

単発・継続コンサル共に

スカイプやメールでの対応を受け付けております。

スカイプOK!趣味を仕事に変えるハンドメイドコンサルティング

お申込み・ご質問は
hmshigotojuku@gmail.com宛にお願いします。

 

******************
メルマガではブログでご紹介していない内容も
配信しています。
是非ご登録お待ちしてます。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム