読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

本当のプロの言動のしなやかさは一朝一夕では作れない

こんにちは。

好きを仕事に繋げて
楽しく生きるためのお手伝い
たのしごとプランナーのたかはしあやです。


このブログを読んでくださっている方はもうお分かりかとは思いますが、わたしは日々自分の興味のあるヒト・モノ・コトに対し定点観測して、自分の言動の参考にしているという若干気持ち悪いタイプの人間です。
 
ゆえに色々な起業家の人をチェックしていたりします。実際に仲良くさせて頂いている方はもちろんですが、ネット上でしか知らない方もいます。ネット上で知っていて、お近づきになりたいビーム(もはや呪いに近い)をうっすら長期間発していた結果、思いが届いたケースもあります。

そんな若干気持ちが悪い私が先日、Facebookでオフィシャルページを作ったよという話題を投稿しました。思いのほか皆さんからの反応も良かったのですが、わたしの好きな女性起業家さんからもお褒めの言葉を頂きました。

その方はホームページなど女性向けのサービスのプロということもあり、褒められた私はついついやってはいけない「褒められたことを受け取らず、出来ていないところの言い訳」を書いてしまったんです。

いつもみんなにしちゃダメよっていってるのに。

で、その返信のコメントをもらって、わたしはハッとしました。

>あやちゃん、心配ご無用、言い訳不要!
私ね、お客さんのサイト以外は重箱の隅つつかないの(笑)

f:id:hmshigotojuku:20160822203421j:plain

 

その言葉を見て、わたしはしみじみ思いました。

こういうところが好きなんだなーって。
そして、本当のプロってこうだよねって。

お客様とそうでない人をしっかり分けて考えて
現状の中で褒められるところをみつけて褒められる。


これって、なかなかできないこと。
ふつうはついつい、足りないところやできていないところを言いたくなっちゃうものだから。

自分の知識・技術・能力をいつも全力で使うことより
状況に合わせてコントロールすることの方が
何倍も能力が必要なことなんです。

わたしはこの一言で、ますます好きになりました。
そして人を好きにさせる人って、一瞬なんだなーって。
これって、取り繕ってできるものじゃない。

自分自身の言動の未熟さと
先輩のしなやかな言動の差を感じたのでした。

****************

ハンドメイド関連のお仕事一覧です
****************

情報が盛りだくさんなオンラインサロン
シナプスのオンラインサロンメンバー

****************

単発・継続コンサル共に

スカイプやメールでの対応を受け付けております。

スカイプOK!趣味を仕事に変えるハンドメイドコンサルティング

お申込み・ご質問は
hmshigotojuku@gmail.com宛にお願いします。

 

******************
メルマガではブログでご紹介していない内容も
配信しています。
是非ご登録お待ちしてます。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム