好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

頑張らなくていいブームが苦手な理由

こんにちは。

好きを仕事に繋げて
楽しく生きるためのお手伝い
たのしごとプランナーのたかはしあやです。


私は最近の「頑張らなくていいブーム」が苦手です。
何故なら、私自身が日々頑張っているからです。

ちなみに、頑張らなくていいと言っている人とか団体を否定するわけではないですよ。ただ、私がやってもいないこと、やれてもいないことを心から肯定することができないだけです。

私は集客も執筆もセミナー等の内容を組み立てるのも、めちゃくちゃ頑張ってます。元来ゴロンと横になりながら頭の中に浮かんでくるような器用な人間じゃないし、日々新しい知識を吸収し、アウトプットしていこうと自分にムチを入れなければ、毎日ゴロゴロして携帯ゲームしながら好きな本を読むだけの生活をしていると思います。

もちろん、必要以上に「頑張らなくちゃ」と思って、行動が伴わず思いだけが空回りするのはよくないですし、成果に繋がらないと思います。でも、頑張るのが悪みたいな風潮は、私の常識の中にはないです。

活動が広がったり実績を積み重ねることで、以前に比べると負荷を掛けずにできることが増えるのは事実ですし、そのことを頑張らなくてもいいと表現しているのかもしれません。でもそれは、最初に努力したからであって、自然と何もせずありのまま運だけで手に入れたものではありません。

だから私のところに来てくれる人には、頑張る覚悟を持ってきてもらいたいし、それがないとすぐに辞めたくなると思います。
そして頑張るというのは精神論だけじゃなく、なりたい自分に必要なものを自分の力でひとつずつ集めていくことだと理解してくれないと、結果が出ません。

f:id:hmshigotojuku:20160624193915j:plain


出版してから、ハンドメイド以外の人ともお知り合いになる機会が増えました。中には仲良くなりたいと言ってくださる方もいて嬉しい反面、頑張らずに人脈を作っていきたいという人も多くてびっくりします。

以前にも書きましたが、私は人の縁に恵まれることが多いです。意外な友人・知人が多いのは、周りにいる人が頑張っている私を応援してくれているからだと思います。
私の周りの人は、むやみやたらに人を紹介しません。相手に必要な人を引き合わせてくれる人ばかりです。だから私も、人を紹介することはものすごく大切なことだと思っています。

頑張らなくていいという言葉の持つ本質も、そのアプローチのほうが、集客を含めた自分のビジネスとして楽なのはわかっています。
でも、言葉を意図的に誤解させるような言動は、講師としての私の倫理観に反するので、いやなのです。

私はこれからもっと頑張って、自分の望む未来に近づいていきます。
そして周りにいる方々も、同じような人ばかりだと思います。
私は頑張らないで成功する人よりも、頑張って成功する人と仲良くなりたいと心の底から思っているので、「頑張らなくていいブーム」が苦手なのです。

****************

ハンドメイド関連のお仕事一覧です
****************

情報が盛りだくさんなオンラインサロン
シナプスのオンラインサロンメンバー

****************

単発・継続コンサル共に

スカイプやメールでの対応を受け付けております。

スカイプOK!趣味を仕事に変えるハンドメイドコンサルティング

お申込み・ご質問は
hmshigotojuku@gmail.com宛にお願いします。

 

******************
メルマガではブログでご紹介していない内容も
配信しています。
是非ご登録お待ちしてます。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム