好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

意地悪で心が狭い人との付き合い方を研究すると精神的に弱い私でもなんとかなる話。

こんにちは。

好きを仕事に繋げて
楽しく生きるためのお手伝い
たのしごとプランナーのたかはしあやです。

 
私はハンドメイド業界の人と関わり合いながら日々過ごしているのですが、相談の内容の中で多いのが、意地悪な人と心が狭い人で悩まされているというものです。
どの世界にも意地悪な人っています。でもハンドメイド業界の中の意地悪な人って、出る杭が打たれるんじゃなくて、出そうな杭を根元から引っこ抜く的な、なんていうかちょっとでも自分より出てきそうな人は退治、みたいなところがあって、引きます。

そんなに根こそぎ退治したいのか・・・
前になまはげの話を書きましたが、ホントに退治好きな人多いです。

handmade-jl.hatenablog.com

結局そういう人はこちらでコントロールはできないので、刺激しないように離れていくのがベストで、その次にベストなのが、軽い悪口を言われておくというテクニックです。

f:id:hmshigotojuku:20160422142310j:plain


意地悪思考って昨日今日で培われたものではないので、たいてい周りからも既に「あの人意地悪」レッテルが張られています。ですから、その人に自分の軽めの悪口を言われたところで、「あーあーまた言ってる」くらいにしか周りの人も受け止めません。それでいいのです。

悪口を言われてる被害者であり続けておけばさほど実害はありません。
ただ、自分の聞こえるところで言われると瞬間的にムカつくので、少し離れて聞こえないところにいると良いでしょう。

仕事として何かをするときに、とりあえず実害のないことは無視でいいです。嘘つきがあることないこと言っても、みんな嘘だと思います。あることないこと言われると、感情的にムカつきますけど実害重視でいきましょう。

元々私は精神的に弱いタイプですし、人から何か言われると瞬間湯沸かし器のようにカッとなる喧嘩っ早いタイプです。ついたあだ名はチャリンコ暴走族。弱そうなのに威勢だけはいいからだそうです。心外です。

f:id:hmshigotojuku:20160624193915j:plain


でも今はカッとなることはものすごい減りました。たまに傷つくこともありますが、たいていのことは諦められるようになりました。昔の私であれば軽い悪口に対し「今なんていったゴルァァァァ」というニュアンスの感じになっていたと思いますが、いまでは「ふーん」で終わります。

大事なのは、困った人の意地悪や悪口を止めることはできないこと。
そして、実害を被らない限り、ひとり相撲させておくのが一番自分にとって利益があること。つまり、相手にして悲しんだり怒ったりすることが、自分にとって不利益になるんだと心から思えるように特訓しましょう。

この2点をできるだけいつも心に留めておけるよう練習しておけば、精神的に弱い人でもなんとかなりますから、今日から頑張ってみてください。

 

****************

ハンドメイド関連のお仕事一覧です
****************

情報が盛りだくさんなオンラインサロン
シナプスのオンラインサロンメンバー

****************

単発・継続コンサル共に

スカイプやメールでの対応を受け付けております。

スカイプOK!趣味を仕事に変えるハンドメイドコンサルティング

お申込み・ご質問は
hmshigotojuku@gmail.com宛にお願いします。

 

******************
メルマガではブログでご紹介していない内容も
配信しています。
是非ご登録お待ちしてます。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム