読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

同業者を意識しすぎて心身ともに疲れ切ることほど無駄なことはないと思う

こんにちは。

好きを仕事に繋げて
楽しく生きるためのお手伝い
たのしごとプランナーのたかはしあやです。

 

7月に入って5日もたっているのに、事務所が何ひとつ片付いておらず要塞のような空間で仕事をしている私です。

そしてこの5日間の時の流れがめちゃめちゃ早く気付いたら夜・・・みたいな状態で大変困っております。本当に時間ってあっという間に経ちますよね。コンビニのレジに並ぶときは1分がすごーく長く感じるのに、仕事をしているとホント1時間があっという間で、自分だけが時間が経つスピードがちがうんじゃなかろうかと思う被害妄想レベルです。


さて、そんな私は今日もハンドメイド作家や講師の方々のお悩み解消ややる気スイッチを押すという作業に明け暮れております。
人それぞれやる気スイッチって微妙に違うんですけれど、ざっくりと金銭的なものと名誉的なものに分けると、ハンドメイド作家や講師の方はお金と言いながら、名誉的なものに弱いんですね。

名誉っていうのは賞をとったとかそういうことだけじゃなく、あの人の技術は高いとか、なんかそういう第三者から見て一目置かれるみたいなところです。多分同業者の目を気にしてしまうのはそのせいですね。

f:id:hmshigotojuku:20160621113841j:plain


私ももちろん同業者は気になりますけれど、自分がライバルだな~って思う人というのは、その人自身が持つ魅力をうまく生かしてお仕事されている方ばかりなので、再現性が低いことが多いという結論に至ることが多いです。
つまり、商品やサービスにプラスされたその人の魅力的な要素は、マネしづらいんです。

だから私も、マネしづらいこと、私だからこそできることを作っていこうって思っていて、それはどんなものなのかを考えるのに、同業者をチェックするっていうだけなんですよ。
これは、お店をやっていた時やモノづくりで食べていた時からずっと変わりません。

例えば売り方なんて、別に私じゃなくても教えてくれる人なんて沢山いる。
でもその中で私を選んでもらうために何ができるだろうか、私の中に何か磨けばキラリと光るものはないだろうかと常に探しています。

好きなことを仕事にするためには、お客様がいてくれなければ成立しないわけです。
同業者に認められても、直接的には仕事にはなりません。
もし趣味でやっているなら同業者を意識して一喜一憂するのも楽しみのひとつかもしれませんが、仕事として取り組むことであれば、同業者の目を気にしすぎて心身ともに疲れ切ることほど無駄なことはないと思います。

 

f:id:hmshigotojuku:20160624193915j:plain


私はどうせ疲れるなら、同業者ではなく自分の作業を仕事にしてくれるお客様のことで疲れたい。気に病みたい。モヤモヤして夜も眠れなくなりたいです。

いや、お客様のことで悩めるって幸せです。
私は毎日365日、自分のサービスを利用してくれる人のことを考えていられるので幸せです。

あぁー●●さんのイベント雨だったけどどうだったかな~とか
この間のブログ診断受けてくれた▲▲さん、その後あのクセをうまく直せるようになったかなーとか
遠く離れた県の特集を見れば、■■さんの家の近くにこんなのあるんだな~と思ったり・・・

 同業者のキラキラ感に心を乱されるよりも
自分を見てくれるお客様をもっと喜ばせるためにはどうしたらいいかとか
固定のお客様がいなければ、どうしたらもう一度利用してくれるかなーと考えて疲れたほうがよっぽどいいんです。

とはいえ、反射的に意識しちゃうことはあります。
そんな時はそっとその情報から離れてみる。
そして今、この記事を読んでなるほどーって同意してくれたのなら、同意した時の気持ちを心の奥から思い出す習慣をつけてくださいね。

あなたが心身共に元気じゃなければ
良い商品やサービスを生み出すこと自体ができないのだから。

****************

ハンドメイド関連のお仕事一覧です
****************

情報が盛りだくさんなオンラインサロン
シナプスのオンラインサロンメンバー

****************

単発・継続コンサル共に

スカイプやメールでの対応を受け付けております。

スカイプOK!趣味を仕事に変えるハンドメイドコンサルティング

お申込み・ご質問は
hmshigotojuku@gmail.com宛にお願いします。

 

******************
メルマガではブログでご紹介していない内容も
配信しています。
是非ご登録お待ちしてます。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム