読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

どうしようもなくいやになってしまうことは一度手放してみる

こんにちは。

好きを仕事に繋げて
楽しく生きるためのお手伝い
たのしごとプランナーのたかはしあやです。

 

仕事に取り組んでいるときに思うようにいかなくて、何もかもがいやになってしまうことってありますよね。
もちろん、基本的には努力して乗り越えなけければならないんですが
どうしても、どうしてもだめなこともあると思います。

坊主憎けりゃ袈裟まで憎いっていうことわざがありますが
なにかひとついやになってしまったら、それ以外のすべてがいやになってしまうこともあります。

 

もうそうなってしまったら、どうしようもない。
そこに理由なんて存在していないんですね。

そんな時は、一旦手放してみる。
手放して、再構築するということも悪くないと思います。

f:id:hmshigotojuku:20151126183612j:plain


手放すことで不安になることもあります。
でも、手放すことがすべてではないんです。
場合によっては、また手にれることができるものだって多いです。

いやだという気持ちを抱えたまま
パフォーマンスが悪くなってしまうよりも
手放して落ち着いて考えてみたほうが、見えてくるものがあります。

そんな時大切なのが、仲間です。
自分に合った仲間がいれば、手放すときの不安や戸惑いが和らぎます。
困った時、迷ったとき、悩んだときに相談できる仲間がいれば、何かを決断したり一歩踏み出すときに、心に余裕ができます。

 

私は普段ハンドメイド作家・講師の人たちに教える仕事をしていますが、その中で仲間作りというのも重要視しています。

仲間というとなれ合いのイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、仕事をやっていくうえでたとえフリーランスであっても、繋がりや人の輪というのを無視することはできません。

だからこそ、仲間が必要です。
いつも一緒にいなくても、精神的にゆるく繋がっていられる仲間の存在は、自分を強くしてくれます。

友達とは違う仲間。
同じ志をもった仲間。

好きを仕事にして、楽しく充実した日々を送るために、仲間が必要です。

f:id:hmshigotojuku:20151123232325j:plain


どうしようもなく嫌になってしまったことを
手放す勇気が持てない時
手放さずもうちょっと頑張ってみる決心がつかない時

仲間がいれば、未来に光がさす可能性が高いんです。

 

私自身も色々な仲間がいます。
生徒も大切な仲間です。

自分が折れそうな時、生徒が頑張っているのを見ると
私も頑張ろうって思えるし
手放すかどうするか迷ったときにも
生徒のためにより力になれる選択はどちらかを考え
手放す勇気を持つことができたりします。

 

あなたももしどうしようもなくいやになってしまうことがあった時
続ける頑張っていく覚悟や手放す勇気を持つために
志の同じ仲間がいると、きっといい方向へ進めると思います。

あなたにあった仲間を作って
最適な選択ができるようにしていきましょう。

****************

ハンドメイド関連のお仕事一覧です
****************

情報が盛りだくさんなオンラインサロン
シナプスのオンラインサロンメンバー

****************

単発・継続コンサル共に

スカイプやメールでの対応を受け付けております。

スカイプOK!趣味を仕事に変えるハンドメイドコンサルティング

お申込み・ご質問は
hmshigotojuku@gmail.com宛にお願いします。

 

******************
メルマガではブログでご紹介していない内容も
配信しています。
是非ご登録お待ちしてます。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム