読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

病気や体質と上手に付き合うコツは自分なりのカスタマイズにある

こんにちは。

好きを仕事に繋げて
楽しく生きるためのお手伝い
たのしごとプランナーのたかはしあやです。

 

今日は早朝から体調が悪かったので、自宅での仕事に切り替えました。
たまたま外出やコンサルなどがなかったので、よかったです。
今はもう、すっかり元気です。

私は大病をしたことはありませんが、持病というか体質で子供の頃から眩暈や貧血に悩まされていました。
子供の頃はインターネットがなかったし、もしかしたら重病なんじゃないかと悩んだ時期もありましたが、単なる体質というか持病です。母も同じような症状があるので、おそらく遺伝だと思います。

他にも、普通の人よりも扁桃腺が大きいんです。高熱が出やすくなるので子供の頃に手術してしまう方もいらっしゃいますね。私は手術しなかったので、体調が悪くなると40度近い高熱も割とふつうに出ます。

f:id:hmshigotojuku:20160422142310j:plain


読者さんの中には私のように何らかしらの持病や体質をお持ちの方もいらっしゃると思います。
そして症状が出るたびに「またか・・・」と思い、やるせない気持ちになったりもしますよね。しかも大事な時に症状が悪化したりするんです。

でも、そんな自分に落ち込んでもいらだっても、自分の身体は変わらないし、不摂生の結果症状が出てるわけでもなかったりします。
だから、変えられないことはできるだけ悩まないように気持ちを切り替えていくしかないんです。
悩むのは、自分が変えられることだけに限定する。
そんなに簡単ではないけれど、そう考えられるように努力していかなければ自分自身が幸せではなくなります。

病気や体質は、完全に治すのは難しいものも多いです。
私は若い頃、睡眠を1日3時間程度しかとらない生活を送っていましたが、とにかく体調が悪くなり合わないという結論に至っているので、基本的に7時間は寝るようにしています。
ショートスリーパーに憧れるし、寝なければもっとできることはあるけれど、自分に合わないことをして体調を崩すよりも、少しでも自分のパフォーマンスが上がる方法を取り入れるようにしています。

f:id:hmshigotojuku:20151205192915j:plain


好きなことを仕事にするには、体調管理は大切です。
でも、変えられないことは、起きた時にどうすればいいかを考えておくことで、マイナスを最小限で抑えることが出来ます。

他の人の成功例が自分にそのまま当てはめられるわけではないので、自分なりにカスタマイズしながら、万一の時に備えておけばいいと思います。

私は風邪やインフルエンザはほとんどかかりませんが、貧血と眩暈は気を付けていても、時々こうして症状が出ます。
そのせいで予定が変わっても、がっかりしたり落ち込まないようにできることを準備しています。

病気や体質のせいで、好きなことを仕事に出来ないと思いこまず、うまく付き合って行けるように考え方を変えることで、自分に起こる日々のことは違って見えるようになります。

今日は少しのんびりと仕事をして、明日からまた頑張ります!

****************

ハンドメイド関連のお仕事一覧です
****************

情報が盛りだくさんなオンラインサロン
シナプスのオンラインサロンメンバー

****************

単発・継続コンサル共に

スカイプやメールでの対応を受け付けております。

スカイプOK!趣味を仕事に変えるハンドメイドコンサルティング

お申込み・ご質問は
hmshigotojuku@gmail.com宛にお願いします。

 

******************
メルマガではブログでご紹介していない内容も
配信しています。
是非ご登録お待ちしてます。

メルマガ「お仕事ハンドメイドへの道」お申込フォーム