読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

懐かしくて楽しくてバカバカしい過去があるからこそ今頑張れる

こんにちは。

好きを仕事に繋げて

楽しく生きるためのお手伝い

たのしごとプランナーのたかはしあやです。

 

 

2月に入ってあっという間に12日が経過したんですね。
うるう年と言えど、もうすぐ1か月の半分が過ぎてしまうかと思うと少し怖いくらいのスピードですね。

 

先週から東京に行ってまして、今回は何人かの友人に会ってごはんを食べました。毎月2回東京に行っているのに、今まで友人に全く連絡しないので割と人でなしだと思います。

 

というのも今までの私は、出張=遊びで一日伸ばせるだけの仕事の処理能力を搭載していませんでした。
まずは東京への出張に慣れ、そのうえで普段の仕事もこなし、旅費交通費の採算を合わせ、人件費を確保しなければならないというミッションがあったからです。

 

私は友人でハンドメイドをする人ってほとんどいないので、私の仕事に興味を持っている人は皆無です。だから会っていてもほぼハンドメイドの話にはなりません。そしてそんな時間を過ごすのも私にはとても貴重だったりします。

 

そんな友人がわたしへのおみやげとして選んだのは、お守りとか普段買わない私への精一杯の気遣いの詰まったこちら。

 

f:id:hmshigotojuku:20160212202212j:plain

 

渡される前に「仕事でもバンバン使えるやつだから」と言われたんだけど、これを仕事でどうやって使えと???というレベルの代物が出てきて、爆笑!

 

ありがとう・・・ありがとう・・・
ネタをありがとう・・・笑


そんな彼も今やけっこう大きな会社の社長。ちょっと相談に乗ってもらったんだけど、まさか私が仕事のことで相談する日が来るなんて思ってもみなかった。
超おバカさんだった昔からは考えられないし、会話のほとんどがバカバカしい話で懐かしかった。

ちなみに私の1冊目の出版のときに本を沢山買ってくれて、それが会社にどっさりあるらしく、たまに社員が読んでるらしい。

社員の皆さんも「なぜにハンドメイド?」って思っているんだろうな。

 

そんな楽しい出張を終えて帰ってくるとまたみんなに会いたいと思うし、それにはもっと働こうと自然に思えるようになる。そうすると嫌な仕事も楽しく感じるはずだと思いながらそろそろ確定申告に手をつけなければと思うのでした。