読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

仕事にするための努力とは、なりたい自分に必要なものを意識し補う習慣をつけること

ハンドメイド販売研究家 たかはしあやです。

 

ここ最近は資料作成や、コンサルティングを担当する生徒の

資料作りに追われる日々です。

 

コンサルティングというのは、とても手間のかかる仕事です。

なぜかというと、一人一人に必要な情報を整理して

クライアントである生徒にわかりやすく伝え

業務を円滑に行うために導かなくてはならないからです。

 

セミナーと違い、全員に同じことを伝えるのではなく

基本的に個別アドバイスになるので

とにかくインプット・アウトプット量が膨大です。

 

実際に私がどんなことをやっているかというと・・・

 

生徒から、5年後になりたい自分というのを

数字も含め、具体的な希望を提出してもらっています。

それを基に、今の状態から何をどのペースでやる必要があるのか

個別に資料を作っています。

それを見ると、逆算のイメージがつきやすいので

自分がこれからやるべきことが、明確になります。

 

f:id:hmshigotojuku:20150614103509j:plain

 

ハンドメイドを仕事に出来ていない人の多くが

「最終目標」が自分でわからない・・・というより

「最終目標を決めたくない」んです。

 

目標を決めたら、簡単には変えられないからです。

出来るだけ自由でいたいし、決める勇気が持てないんです。

でも、ゴールが決まっていなければ、目指せない。

目指せないから、達成することはできません。

 

最終目標がコロコロ変わるのは好ましくありませんが

絶対に変えられないわけではありません。

だからこそ、どこかの段階で

変えないつもりの最終目標を決める必要があり

仕事にすると決めた時点が、ちょうどいいタイミングだと思うのです。

 

f:id:hmshigotojuku:20150614103449j:plain

 

7月から札幌、8月から東京で定期の対面コンサルがスタートします。

他のエリアはスカイプや電話、メールでの定期コンサルがスタートします。

 

定期コンサルの場合は、最終目標設定から逆算し

自分に必要な人、モノ、知識を整理して、ひとつずつ手に入れていきます。

そして、正しい努力をしているか、

他人の意見に惑わされていないかを定期的に私がチェックし

モチベーションアップのお手伝いをしていきます。

 

仕事にするための努力とは

なりたい自分に必要なものを意識し補う習慣をつけること。

それを一人でできるようになるのが

ハンドメイドを仕事にするということです。

 

とはいえ

人はひとりだと楽なほうにつられる生き物ですから

その習慣がつくまでは、誰かにチェックしてもらうといいんです。

 

札幌のグループコンサルまであと2日。

資料の最終仕上、全力でやりたいと思います。