好きを仕事に繋げて楽しく生きる   たのしいしごと女子研究所

女子が楽しく仕事をしていくために日々の生活について研究しているブログです。

良い情報を受け取りたいならまず「ベースづくり」に注力しよう

ハンドメイド販売研究家 たかはしあやです。

 

 

先日、私がメンター(指導者・助言者)だと思っている方が

一本のセミナー動画を紹介していました。

 

記事の中で

「ここまで公開するのはすごいと思う」

というようなことを書かれていたのですが

その動画は2時間弱。

 

「とりあえず見てみよう」

そんな軽い気持ちで見始めました。

 

そして観終わった後に

「ここまで公開するのはすごいと思う」

という、同じ感想を持ちました。

 

f:id:hmshigotojuku:20150609140315j:plain

 

何故すごいかというと

私が普段、メンターから言われていることが

沢山盛り込まれていたからです。

 

だから、これも言っちゃうんだ

わぁ、これも?みたいな感じで。

無料公開のレベルを超えていると感じました。

 

でもひとつ疑問なのは

私がもし、メンターのセミナーや

指導を受けていないで、この動画を見たときに

内容に価値を感じるかどうか、ということです。

 

このセミナーはとても素晴らしかったのですが

その分野に対し、ベースとなる知識がある人でなければ

わからないことも含まれていました。

 

私はその分野に対し予備知識があったからこそ

この動画の価値を知ることができたんだと思います。

だから、予備知識がない人がこの動画を見ても

私のような感想は持たないと思います。

 

どんなに素晴らしい知識や情報も

受け取る側に理解できるベースがなければ

生かすことが出来ない

「宝の持ち腐れ」になってしまいます。

 

f:id:hmshigotojuku:20150609140353j:plain

 

ハンドメイドを仕事にするために

覚えなければならないことは沢山ありますが

まず最初に覚えなければならないのは

物やサービスを売り買いする仕事というのは

どういう仕組みなのかを理解することです。

 

起業にまつわること(税金・権利関係・法人化)も

もちろん大切なことではありますが

それは、作って売ることを仕事にする(食べていく)

という基本が分からないと

十分に生かしきれないと思います。

 

効率よく成長するには

今の自分に合った知識を吸収すること、

そして一つ上の知識を吸収するための

ベースを作り維持することが重要です。

 

もしも今、勉強をしているけれど

なかなかうまくいかないという方は

ベースのない状態で知識を吸収しようとしているのかもしれませんね。